" /> google.com, pub-2851164974380060, DIRECT, f08c47fec0942fa0

site concept

優しい笑顔は思いやりの世界共通言語。凸凹だらけの平凡人生”凡庸なればこそ覚悟と心映え”ひとり老後を笑顔で暮らす為のwebメディア。

文家ブルー

蒼きブロガーfumika・blue 人生哲学から艶話まで。 普通に暮らす 数多の人々のニーズに応えるwebサイト。

【勝っても負ける生き方】足るを知り、心安らかに暮らす人を上品(じょうぼん)という。

2024/7/21  

〈哲学の巫女〉池田晶子女史 〈人を信頼できないのは〉 そうは言っても、 しょせんは人間ですからねえ。 こういう言い方が、 私は死ぬほど嫌いである。 「しょせん人間」という 言い方をするその人が、 「し ...

【還暦というのは】人生が時熟し、その果実を思索し味わう時だ。

2024/7/20  

〈哲学の巫女〉 池田晶子女史 【還暦というのは】 還暦というのは、読んで字の如く 暦が一巡りすることだ。 その意味で、 人生の一通りの終結と考えていい。 人生が時熟し、 その果実を思索し味わう時だ。 ...

【金儲け至上主義】人の真の値打ちは地位でもなければ名誉でもない。

2024/7/19  

世の中が、人間が、いよいよ 崩れてきていると感じる。 たとえば、どうです、あなた、 人が金を儲けたいと思うのは 当たり前だと思いますか。 金を儲けるために 人を押しのけるのも 当たり前だと思いますか。 ...

【子へ孫への願い】「笑顔広がる孫への意外性あるプレゼント特集①」

2024/7/20  

【子へ孫への願い】 ひとり老後を迎えて想うこと、 両親が逝き、妻が逝き、 一人息子もいつの間にか、 独り立ちし、家庭を築いて、 初孫の誕生という僥倖にも恵まれて、 今しみじみ想うことは、 兎にも角にも ...

【TOKURI・ごろ寝マットレス】どんな場所でも快適に眠れるコンパクトマットレス。寝る。楽しむ。くつろぐ。

2024/7/20  

孫の笑顔が見たい    ↓ 【TOKURIごろ寝マットレス】 折りたたみマットレス 三つ折り お昼寝 長座布団 洗える 高反発 

【思い込みを見抜く】あらゆる思い込みを見抜き、絶対自由でありなさい。「哲学の巫女語る」

2024/7/18  

哲学の巫女」 池田晶子女史の言葉 〈思い込みを見抜く〉 ほとんどの親は、 我が子を教育する際に、 自ら気づかず自分の欲望や 不安を投影している。 いい学校へ入りさえすれば 人生は安泰である。 お金がな ...

【恐怖のアンチエイジング】老いを拒絶し、思索も知らず、若さと健康の快楽にしがみつき続ける人間とは、サルである。

2024/7/16  

【恐怖のアンチエイジング】 人生は二度生きられない、 一度しかない、 だからこそいつまでも 若く健康でいたいと願う。 この「だからこそ」が、 すでにしておかしい。 「生きる」とは、「老いる」 というこ ...

【年をとる醍醐味】現在を味わうこと、現在において過去を味わうことが年をとることの醍醐味になる。

2024/7/15  

「哲学の巫女」 池田晶子女史の言葉 【年をとる醍醐味】 死は人生のどこにもない。 そう認識すれば、 現在しかない、 すべてが現在だということに 気がつくはずです。 人は死があると思って生きているから、 ...

【還暦】年齢とは、これに進んで応和しようとしなければ、納得のいかぬ実在である。

2024/7/15  

〈知ることより考えること〉池田晶子(著)抜粋引用 【還暦】年齢とは、これに進んで 応和しようとしなければ、 納得のいかぬ実在である。と、 小林秀雄はその「還暦」 という文章の中で、書いている。 人はた ...

【不安とは】「先が見えない不安」とは、人々の口癖である。しかし、人生の先が見えないのは当たり前のことである。

2024/7/14  

先が見えないのは当たり前 「先が見えない不安」とは、 人々の口癖である。 しかし、 人生の先が見えないのは、 当たり前のことである。 そんなのは 今に始まったことではない。 人生の価値は、 生活の安定 ...

google.com, pub-2851164974380060, DIRECT, f08c47fec0942fa0